医療ソフト開発事業

株式会社リアルター・インターナショナルはこの度、医療ソフト開発事業に着手することを決定いたしました。
今後は医療機関の経営改善とファイナンスの迅速化を可能とする本ソフトを導入したクリニックをモデルとしてプレゼンを進めていく予定。
本ソフトは今後深刻化が予想される医療機関の経営問題対策として、リアルタイムでの経営状態の把握と、資金対策を迅速に行う事を目的としている。
医療機関に対する空室ビジネスを進める上で、従来の様な賃料や保証金と云ったコスト的なメリットだけでは値下げ競争の悪循環に陥り、結果的に利益確保が難しくなる。
そこで差別化戦略として、経営支援についてのコンサルティングを受けられると云った、家主と店子双方に高付加価値を可能にする新たなビジネスモデルの構築を目指します。


医療ソフト開発事業